10月31日(火)

  ベルクは、その日まだおやつをもらっていないと、正々堂々と要求してくる。
  私が正面から顔を覗き込むといやがるのに、この時ばかりは、正面で私をじっと見つめる。当然の権利、とでも言いたげに。
  これが、2度目、3度目の要求になると、ちょっとかわってくる。
  まず、正面には座らない。斜め後方や真後ろ。ヒンヒンも言わない。のけぞりもせず、じっと静かに座っている。
  で、私が振り向くと、視線を反らす。
  「過度な要求」ってわかっているかのよう。
  おもしろいんだなぁ。

  最近は日本でもハロウィンの装飾がされたり、お店に行くとハロウィンコーナーなんぞを見かけるようになった。
  ハロウィンと言えば、1年前は、アメリカまで行ってテリー先生&スタッフの皆様に、ハロウィンパーティを開いてもらったっけ。
  つい昨日のことのような、遠い昔のような、変な感じだ。
  今年は残念ながら行くことは出来なかったけれど、機会があれば、また行ってみたいなぁ。

  四国へは明日の1時に出発する、と思い込んでいたら、今日ベルクパパからメールが。。。
  「出発は0時過ぎだよ」って。
  高速に乗るのが1時だったので、家は約1時間前に出なくちゃならない。
  となると、寝る時間がない、なんて言っているどころか、帰宅して、ベルクの世話をして、旅行の準備をして、日記を更新して。。。
  とやっていたら、0時なんて間にあうかどうかも怪しい。
  これから少しでも、旅行の準備をしておかなくちゃ。



10月30日(月)

  土日に朝のんびりできると、(月)はちょっと元気。
  平日は3〜4時間の睡眠。
  別にこれで十分であるわけじゃないが、なんやかんやとやることがあって、どうしても早くねられない。
  一番幸せを感じるのは、ベッドに入ったとき。
  いつまでもその幸せを噛みしめていたいのに、すぐ眠りに落ちてしまうのが悲しい。

  そろそろ、旅行に「真夜中に出発する」「真夜中に帰ってくる」ということから解放されたいのだが、
  この四国も1時出発だって言うし。(ーー;)
  う〜ん、ゆとりの旅行をしたいもんだなぁ。

  我が家のカエルさんが不在になって1週間ほどになる。
  今年はもう姿を見せてはくれないのかなぁ。冬眠の準備にでも入ったのかしらん。
  来年も元気な姿を見せてくれることを願っている。



10月29日(日)

  今日はアジリティの練習。
  先月は北海道へ行って参加できなかったので、2ヶ月ぶりだ。
  雨を心配していた天気も、想像以上に暑くて、ちょっとベルクにはしんどかったね。

  今日の調子はまずまずだったが、どうもスラロームが好きではないらしい。(笑)
  ベルクにしてみれば、「あんな狭い間を1本1本通っていかなくちゃいけないなんて、やってらんないよ」とでも言うのか。
  練習の最初に何度かやったら、どんどんテンションが下がっていった。動作は遅いし。
  先生が「今日のベルクは落ち着いているね」とおっしゃったのだが、「最初のスラロームの練習でテンション下がったんです」と事実を伝えた。(笑)
  練習風景を「うごうごベルク」にアップしました。

  スラロームに関しては、来月初めてアジリティのトレーニングキャンプに参加するので、その時に見てもらおうかなぁ。



10月28日(土)

  今日はしつけ教室。
  前回の臭気選別の他、今日は初めて「ディレクテッド リトリーブ」の練習をした。
  これは、正面、その左右の3ヶ所に手袋が置いてあり、そのうち指示された方向にある手袋を持ってくる、というもの。
  指示されたもの以外に惑わされてはいけない。
  今日の時点では、正面停座で渡さなくてもOKとしたが、ベルクは最初から指示通りの手袋を持ってきた。
  1回間違えたが「今はハンドラーの指示する方向が曲がっていましたね」と言われちゃった。
  ベルクは意外にも、ちゃんと指示を出す手の方向を見ているみたい。
  もっと驚いたことに、指示された手袋以外の手袋を見て体の向きもそっちへ向きかけたのに、その後自分で軌道修正して正しい手袋のところへ行ったんだよねぇ。
  これには、私もびっくりしちゃった。
  先生も「ベルクはもう理解していますね。3回位かけて練習しようと思っていたのに(苦笑)。一体どういう頭の構造をしているんだか」と驚いていた。
  「ベルクは、頭を使うことをするのが好きだから、ヒーリングはおもしろくないんでしょうね」って。
  うんうん、私もそう思います。だからと言って、ひどいヒーリングを認めるつもりはないけれど。

  今日の段階では、正しい手袋のところへ行って銜えるけれど、途中で捨ててくることもあったし(ーー;)、まだまだ練習しなければならないことはあるのだが、
  とりあえず間違えずに手袋のところへ行けたことは素晴らしい。率直に喜ぼうと思う。
  新しいことをやってもどんどん理解してくれるベルク。頼もしいね。

  難しいことは意欲的にやってくれるのに、基本中の基本のヒーリングは、相変わらず遅れた。
  ヒーリングとはどういうものか、なんてことはもうわからないはずはないのに。難しいね。



10月27日(金)

  美容院は、ずっと従姉のお店に行っていたのだが、2店舗のうち私が行く店舗を閉めてしまったため、まるで路上に投げ出されたかのように、
  どのお店に行こう、と路頭に迷っていた。
  結局、駅ビルに入っているお店に行ってみて、感じもよかったので、今はそこにしている。
  従姉のお店は、一人(もう1店舗をご主人と交互に担当)で切り盛りしていたので、すっかりそれに慣れてしまっていて、
  今のお店は一体何人店員さんがいるのだろう、とびっくり。
  しかも、席まで案内する人、シャンプーを担当する人、実際にハサミを持ってお客さんのカットをする人、と、しっかり分かれている。
  経験の浅い人は、お客さんの髪の毛をいじるなんて、まだまだなのだ。
  私を担当した人は「今日若い人たちは閉店してから他の店舗へ行って練習なんですよ」って。
  当然と言えばそうなのかもしれないが、厳しい世界だなぁ。
  いろいろ見ているとおもしろい。
  ただ。。。従姉には安くやってもらっていたので、料金は跳ね上がってしまった。(ーー;)

  「犬を飼っている」という話から、待ち時間のとき、犬種図鑑を持ってきてくれた。
  へぇ、こんな本まで美容院にあるとは!
  最近、犬種の勉強をしよう、と思っていたので、まじに読んでしまった。(笑)



10月26日(木)

  散歩へ行こうとしたら、プロ野球の日本シリーズの決着がつきそうだったので、ついつい立ち見をしてしまった。
  我が巨人軍が出ていなければ、プロ野球なんて興味はないし、どちらのチームが勝ってもかまわないのだが、
  最後の優勝決定シーンは見ようかな、ってちょっと粘ったのだ。
  こーゆーときのベルクは、見事なヒーリングポジションでオスワリして待っている。
  デッキで外でも見ていてくれれば気が楽なのに(とは言っても、外は暗いが。。。)、
  催促するかのように、神妙に座っているのだ。(ーー;)
  (だからと言って、テレビを見るのをやめて散歩へ行くわけじゃないけどね)

  「待たせてゴメンね〜」なんて言いながら散歩へ。
  途中で、前方から中年太りのおっさんが近づいてきた。
  私とベルクは、知らん顔をして、脇を通り過ぎた。。。って、そのおっさんはベルクのパパではないかっ!
  ベルクさん、また”無視”ですかぁ?
  ベルクパパは、「ベルクぅ」と名前まで呼んだのに、ベルクは猫探しに夢中。。。
  お気の毒。。。



10月25日(水)

  ふとカレンダーを見ると、1週間もすると今度は四国だ。
  この間、黒部・岐阜へ行ったと思ったのに。。。
  ちょっと遊び過ぎかな。

  今までの旅行をちょっと振り返ってみた。
  宿泊箇所は現在109だが、同じ宿に複数宿泊した場合も含めた全体のお泊まりの回数は191。
  もうちょっとで記念すべき(?)200だ。
  年内に予定している宿泊を含めると、今のところ今年いっぱいでは197。200達成は来年だな。
  そして、恐る恐る一体年間どれくらい旅行にお金を費やしているのだろう、と概算を出してみた。(^_^ゞ
  高速代やガソリン(ハイオク)代も含めると???
  。。。。。。。。。卒倒しそうだ。(ーー;)(ーー;)(ーー;)
  このペースでは、我が家の老後が心配だ。
  来年は、ちょっと控えましょうか。。。(って、できるのか)

  ライブカメラは、PCを立ち上げておかなければならないのだが、
  ベルクパパは、ノートPCの電源をコンセントにさすのをすぐ忘れる。
  夜暗くなったら自動的に点くようにライトもセットするのだが、これも忘れる。
  朝、先に出かける私が「電源とライト」と一言言うのだが、一応立派な大人に向かって、毎朝毎朝ではうざったいだろう、と、
  今日はわざと気を利かして何も言わなかったら、電源を忘れた。(ーー;)
  ふぅぅぅぅぅ、一体いつになったら学習するのかしらん。
  学習能力のあるベルクを見習ってほしいわ。



10月24日(火)

  駅から帰ってくるときはかなり雨が降っていたが、家に着いてしばらくしていると、小雨になった。
  この程度なら、散歩へ行けるね、但し、レインコートは着なくちゃダメだよ、と着せた。
  この時のベルクは、まったくなすがまま。
  本当に素直に足をあげるし、まったくの無抵抗。
  顔を見てみると、どよよ〜ん、と暗い。(笑)
  好きじゃないのはわかっているけれど、仕方がないし。
  そうは言っても、家を一歩出ると、ベルクはレインコートなんて、ちっとも気にしないんだけど。
  天気予報よりは雨量も少なく、散歩へ行くことができた。

  (たまっていた)ベルクパパミシュランを更新しました。



10月23日(月)

  今日は雨で、トイレで庭にちょっと出しただけだったので、部屋の中で激しく遊んだ。(笑)
  今一番のお気に入りのキューキュー肉球さんを鳴らしてじらすと、ベルクは吠えまくり。
  「静かに」って言ったら、一生懸命黙ろうとしているんだけど、どうしても「ん〜、ん〜、ん〜」って声が出ちゃうの。
  でも、口を開けようとせず、吠えるのを我慢しているのがヒシヒシと伝わってきて、けなげで、それでいて妙に「ん〜」という声がおかしくて。。。

  犬って、本当に言葉を理解する。
  用がありそうな感じでそばでオスワリしているので、「な〜に?用事?遊ぶの?」で、無反応。
  「じゃぁ、おやつ?」でベルクはのけ反って意思表示。
  遊びたいときは、おもちゃ箱をじっと見るし。
  犬って素晴らしいよね。



10月22日(日)

  今日はちょっと時間があったので、久しぶりに庭を掃除した。
  落ち葉の季節になったし。
  数日不在のカエルさんのテリトリーは、そのままにしておいた。(笑)
  きれいにしちゃって、帰ってこなくなっては寂しいからね。

  そのあと、しつけ教室へ。
  随分なかったので、その間トレーニングもほとんどせず。
  やっぱり、教室とか競技会とかがないと、さぼってしまうなぁ。
  先生に会って開口一番「トレーニングしていません」と正直に告白した。(しなくてもすぐバレるけどね)
  今日はまず臭気選別から。
  さすがに全く何もしないのはまずい、と数日前に1回だけやった革での臭気選別で、ちっともできなかったので、そのことを報告。
  そうしたら、まず木でやった。→OK。
  次にメタル。→これもOK。
  革。→一応できたのだが、家では、5本のうち1本は念入りに匂いをこすりつけたけれど、残り4本にも軽く触れた、と話たら、
  「革には独特の匂いがあるので、程度の差はあっても5本全部に匂いが付いて革の匂と混ざって混乱したのでしょう」とのこと。
  不正解の4本にはベルクパパなどのほかの人の匂いをつけましょうって言われた。
  教室でも、4本に先生の匂いをつけたら、ちゃんと正解を持ってきた。
  最後に木、メタルを混ぜての選別。メタルを銜えるのが苦手な子は、木を持ってきちゃう場合がある、とのことだったが、
  ベルクはちゃんと匂いを嗅いで、メタルのときはメタル、木のときは木を銜えて持ってきた。
  先生に「ベルクは天才だね」って。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
  お世辞だって、ここまで言ってもらえるとうれしいねぇ。
  そして、たくさん褒めてもらって上機嫌のときに、さっと嫌いなヒーリングの練習。
  アテンションよかったね。わかりやすい性格のベルクである。(笑)
  久しぶりの教室は楽しかった。
  少しずつエンジンかけていこうね。



10月21日(土)

  今日はアシスタントインストラクターの研修。
  場所は横浜なのだが、我が家からは交通の便が悪く、2時間近くかかる。
  日頃使わない路線の上、バスを含め3回も乗り換えるので、着くとぐったり。(笑)
  休日だけれど、一日仕事をしてきたみたい。ふぅ〜。
  (帰りは、車で迎えに来てもらった♪)

  今日も出かけるときに、デッキでベルクに恒例のビスケットをあげようとしたのだが、
  相変わらず自分勝手に右回りをしたり左回りをしたり。。。
  フセと言ってもコンニチハをするし、全く聞く耳持たずって言う感じ。
  どういうわけか、朝あげるときは、どうしようもなくハイテンションになって、大騒ぎなのだ。
  今日は、デッキでは初めて「ゴロン」と言ったのだが、どうしてもやらず。
  部屋の中ではやっても、デッキでは初めてだったかも。
  どうしても成功させようと粘ったのだけれど、結局時間ぎれ。
  ビスケットは。。。あげちゃおうかと思ったけれど、出来ないのだからあげてはいけない、と心を鬼にし、
  郵便受けに入れてでかけた。
  部屋まで戻っている時間もなかったのだ。
  ベルクはキョトンとした顔をしていたっけ。
  予想外に時間を取られてしまったため、私は駅まで走らなければならないハメになってしまった。(ーー;)



10月20日(金)

  慌ただしく毎日を過ごしていたので、あやうく、大黒摩季のライブを忘れてしまうところだった。危ない、危ない。
  今日から来年の2月にかけて、ライブツアーが始まる。
  今日は埼玉だったので、もちろん、申し込んだ。

  当日になって、会社からのルートと所要時間を調べると、定時まで会社にいたら間に合わないことが判明。(^_^ゞ
  しょうがないよね、大黒摩季のライブだもの、何の躊躇もなく、フレックスで会社を出た。

  会場について、まずはツアーグッズを購入。
  既に長蛇の列だったが、開演ぎりぎり間に合った。
  そして、15分遅れ(いつものこと)で始まった。
  もう大黒摩季のライブには何回も来ているのだが、
  ライブ当日、初めてステージに登場するときは、もう鳥肌が立って、涙まで出てきちゃいそう。
  大好きな大黒摩季と時間を共有できるんだもの。幸せ。
  今日も楽しかったなぁ。
  最終公演となる東京のライブも勿論行く!

  その一方で、電車が止まり、1時間も待たされたベルクパパ。
  ベルクも散歩にも行けなかったね。
  散歩へ行き、ご飯を食べたら、さっさとソファへ。
  さんざん寝ていたのに、もう眠くなってしまったらしい。
  ベルクは。。。幸せだね。(笑)



10月19日(木)

  今週は、旅行のことをHPにアップするため、毎日頑張って作業しているので、睡眠が3時間強の日々が続いている。
  ちょっと疲れ気味だが、それでも今日はジムへ寄ってきた。

  メールアドレスはいくつか持っているが、その中の1つは、毎日100通以上の迷惑メールが送られてくる。
  契約会社がやっと迷惑メール対策を講じた。
  完璧に迷惑メールを排除することは不可能だが、それでも今日届いた迷惑メールは1通だけ。
  すごいねぇ。なかなかやるではないか。
  同じ会社のアドレスを持っている方、すぐにでもこのサービスを受ける登録を。

  旅行記3日目をアップ。もう、限界。(-_-)zzz



10月18日(水)

  我が家のカエルさんは、旅行の見送りと出迎えをしてくれた。
  旅行中、留守番をしてくれていたのかはわからないが、今朝は(安心したのか)どこかへお出かけ。
  夜にはちゃんと戻ってきていた。安心、安心。

  旅先で温泉に入ったときのこだわり。
  それは瓶入りのコーヒー牛乳。
  昔はどこでも見かけた気がするのだが、今は(あるところにはあるのだろうが)滅多に見かけない。
  そんな中、温泉では5、6割の確率で置いてある。
  何か、瓶じゃないとダメなんだよね。(笑)

  旅行記2日分アップした。
  残りは、旅行記の最終日とお泊まり日記と都道府県出没一覧と滝一覧と。。。
  まだまだ作業があって、倒れちゃいそう。。。(笑)



10月17日(火)

  今回の旅行の感想は、「自然に恵まれた」に尽きる。
  天気はよかったし、黒部ダムの紅葉もいちばんよい時だった。
  かなり前に宿の予約をしたので、その頃の紅葉状況なんて、わかるはずもない。
  それでいて、あれほど素晴らしい紅葉を見ることができたなんて。。。(^◇^)

  天気が良すぎたため、ベルクにはちょっと暑かったみたい。
  最終日なんて、滝を見て駐車場に戻るとき、私がベルクを引っ張ったもの。いつもの逆。(笑)
  でも、食欲は落ちなかったし、ちょっと寝れば復活もしていた。
  まだまだ大丈夫だけれど、そろそろベルクの体力も考えて、旅行計画を立てないとなぁ、と感じた。

  旅行記は1日目をアップするつもりだったのに、画像処理が終わらず、今日は見送り。。。
  明日、頑張ります。

  今日のライブカメラの最後の画像。
  これは、「コンニチハ」とは違った、新しい芸。(この体勢で静止するのがミソ)
  コマンドでやれるようになった。(^_^)v

  新芸


10月16日(月)

  旅行最終日の今日も、暑い位のよい天気。
  宿を出て、まずは白水の滝へ行こうとしたのだが、途中道路工事で、通行できる時間に制限があり、断念。
  次に白川郷へ向かった。
  合掌造りの街並みを見ながらブラブラ散策。
  平日だというのに観光客も多く、ベルクは注目の的となってしまった。(理由は後日。。。)
  それから白山スーパー林道へ行き、紅葉や滝巡り。
  滝は、百選でもある「姥ヶ滝」が一番気に入った。
  北海道の社台の滝、群馬の嫗仙の滝と同様に、ちょっと奇怪で不気味な感じの滝が結構好きみたい。(笑)
  林道周辺にはほかにも滝があるのだが、駐車場がなくて車を停めることができず、見ただけで終わってしまった滝もいくつかあった。
  残念だったけれど、仕方がないしなぁ。。。

  帰りは金沢から北陸道に乗り、上信越道、関越道というルートで、22時半、無事自宅に到着。
  渋滞はなかったけれど、やっぱり遠いね。

  画像の整理は明日から。
  さすがに疲れたので、今日は寝ます。(明日はもちろん仕事)



10月15日(日)

  今日も朝から気持ちのいい晴天。
  今回の旅行は、本当に天気に恵まれている。
  宿をチェックアウトし、まずまいめの池へ行った。
  そのあと、平湯大滝へ。公園として整備されて、駐車場から簡単に到着。
  高山にも寄ろうとしたのだが、山車が出るようで、道路のあちこちが通行止めだし、駐車場は満杯。
  結局、あきらめた。ちゃんと下調べをしていかないとダメだね。

  次に宇津江四十八滝に向かった。
  ここは10個以上の滝があり、事前にHPで案内図も印刷しておいた。
  なのに。。。駐車場の入り口に「自然環境保護のため、ペットの持ち込みご遠慮願います」だって。
  そりゃないでしょ。
  HPにはひとこともそんなことは書いてなかった。
  わざわざ行かなきゃわからないなんてひどい。
  ペットを持ち込むと自然環境が破壊される、という理論もわからないけれどね。(まぁ、こーゆー理由でペット禁止にするところはあるけど)
  なんか、やり方がフェアじゃないので、ベルクに留守番させてまで行く気にはならず、Uターンした。
  その分、阿弥陀ヶ滝、駒ヶ滝、夫婦滝とまわった。

  そのあとは、今日の宿「フレンドハウスひるがの」へ。
  ここはドッグカフェもあるので、まずチェックインを兼ねてお茶。
  宿泊は、別棟のコテージ。
  夕食はついていないので、温泉に入りに行き、そこのレストランで済ませてきた。
  (ベルクパパは飛騨牛のステーキを食べていた。)

  明日は、白山スーパー林道周辺の滝めぐり。
  この林道は来月初旬には通行止めになってしまうため、紅葉のピークにはちょっと早いけれど、行くことにした。
  明日も天気はよさそうだ。(^◇^)



10月14日(土)

  予定通り、夜中の2時過ぎに出発し、6時前に扇沢に到着。
  ここからトロリーバスに乗って黒部ダムへ行くことになる。
  ベルクにごはんをあげ、トイレも済まし、車での留守番をお願い。ごめんね、急いで行ってくるから、寝ていてね。
  7時半始発のトロリーバスに乗り、黒部ダムに到着、さらに上まで行くため、
  ケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎ、大観峰に到着。ここはなんと雪が残っていた!
  ベルクを連れてきてあげられれば、大喜びしたのにねぇ。
  それから黒部ダムに戻った。
  天気は雲一つない晴天。ケーブルカーから見る紅葉はピークだったし、ダムの放水(明日まで)も見ることができたし、
  最高のタイミングだったと思う。
  山々の上のほうは雪をかぶっていたから、これが青空と紅葉に映えてきれいだった〜。
  もう最高だね。おもわずため息が漏れたほど。
  扇沢に戻り、ベルクとご対面。
  どんなに喜んでくれるか、と思ったら、眠そうに顔をあげただけ。。。(ーー;)

  それから乗鞍へ行き、以前行ったことのある一ノ瀬園地を素通りし、百選の滝の三本滝へ行った。
  徒歩片道20分ほど。遊歩道を歩いていたら、オコジョがひょっと顔を出したのにはびっくり。
  オコジョもきっとでっかい四つ足動物が目の前にいて、驚いたろうなぁ。
  ベルクが大興奮して追いかけたときには、もちろん姿を消していた。(笑)
  牛留池により、今日の宿泊先である「オーベルジュ イマイ」に到着。
  ここはHPはないし、一日一組限定の宿で、以前から知っていたけれど、詳細がわからないため、今までこなかった。
  でも、よかった〜。
  料理はもちろんおいしいのだが、コテージもきれいだし、大満足。
  秘密の宿にしておきたいくらいだ。

  宿で近くの立ち寄り湯の割引券をもらったので、のんびり入ってきた。
  乳白色の湯で、肌はさらさら。気持ちよかったね。

  朝(というか夜中)から一日が長かったけれど、充実した一日だった。



10月13日(金)

  ベルクが来る前から、黒部ダムに行ってみたいと思っていたが、ベルクが来てからは、連れていけないので(バスやケーブルカーに乗る)後回しにしていた。
  でも、行きたいところもだいたい行ったし、ベルクも車で数時間の留守番もできるようになったし、涼しい時期を選べば大丈夫かな、と行くことにした。
  黒部ダムのサイトを見ていたら、今年の観光放水が10/15まで、となっていて、ギリギリの明日にしたんだけど、
  ベルクパパが「出発は(金)の夜中の2時だからね」って。(@_@)
  別に朝までに和歌山へ行くわけじゃないし、どうして夜中に出発しなければならんのじゃ!と思ったら、ちょうど紅葉シーズンなんだそうだ。
  放水の時期の関係でこの日程にしただけで、紅葉のことは考えてもいなかった。
  紅葉か。。。見れればラッキーだけれど、混雑はすさまじいだろうなぁ。(観光放水も最後だし)
  で、黒部ダムへの始発のバスに乗るために、そんな時間に出発することにしたらしい。はぁ〜。
  今回は長野側からのアプローチのみ。
  富山まで行ってしまうと、戻るのが大変なので、途中で引き返す。
  残念だけど、トロッコ電車はまたの機会だなぁ。

  数年待った滝の西日本編の本が出版され、それを見ていたら、白山スーパー林道周辺にはたくさんの滝があることがわかった。
  ただ、この林道は11月初旬には、冬期通行止めとなってしまう。
  そこで、黒部ダムと連チャンで行ってしまうことにした。(ほかに日程が取れなくて)
  林道を使うと便利なところに、リニューアルした素敵な旅館があり、ペットも1組だけ泊まれる、となっていた。
  どんな部屋だろう、と思って問い合わせたら、「観光バスの乗務員が使う部屋です」だって。(ーー;)(ーー;)(ーー;)
  1000円割り引く、とは言っていたけど、それはないよねぇ。
  温泉や料理は同じだろうけれど、旅館側の態度が気に入らない。
  この部屋までリニューアルしたとは思えないので、未練なく切り捨て、別にコテージを見つけ、そこに泊まることにした。
  新しいログハウスなので、ログハウス好きの我が家は、ちょっと楽しみ。
  明日は乗鞍の料理の評判がよい宿に泊まる。HPがなく情報が乏しいため、しっかりチェックしてきます。

  北海道から帰ってきて、相模湖でのオフ会があって。。。とバタバタしていて、気が付いたら出発は今夜。
  会社から帰ってきて、ベルクを散歩に連れていってごはんをあげて、急いで旅行の準備。
  ま、ベルクの「お泊まりセット」は常に置いてあり、ごはんを追加するだけなので、楽だけれど。
  運転手には少しでも寝てもらって、出発です。



   10月12日(木)

  今日はやっとゲボから解放された。ひと安心。

  ささみジャーキーを床に置いた。ベルクは頭を下げ、じっと見つめたまま。(笑)
  その場を離れてみた。
  ベルクは、私がそばにいないから、食べちゃうかなぁ、と様子を見ていた。
  ベルクとしては、ママは行っちゃうし、でもササミジャーキーをこのまま置いておくわけにもいかないし(別に誰も取らないんだけど(^_^ゞ)、と迷ったのだろう。
  ベルクの取った行動は、ササミジャーキーを銜えて持ってくる、というものだった。
  「はい、これ落ちていたでしゅ。」ってかな感じで。
  許可無く勝手に食べることは許されないが、銜えて持っていけば、そのご褒美として、きっともらえるだろう、と考えたに違いない。
  私はどうしようかなぁ、と考えたけれど、
  口に銜えたのに食べることはせずに、素直に私に渡した、ということで、ご褒美としてあげることにした。
  大好きな食べ物を口から出す、って大変なことだもね。よしよし。(爆)



10月11日(水)

  今日も夜帰ったら、ベルクはゲボした。
  3日間連続だなぁ。相変わらず元気だし、食欲もある。今夜は大好きなサッカーも見ていた。(って関係ないか)
  もうちょっと様子を見てみよう。

  ベルクのトレードマークは、長い尻尾なのだが、毛もやわらかくて気持ちがいい。
  (月)にシャンプーに出したので、丁寧にブラッシングもしてあり、毛がさらさら。
  本当に気持ちがよくて、ついつい顔を埋めてしまう。
  顔を埋めているので、ベルクの表情は見れないけれど、たぶん「やだな〜」という顔をしているんだろうな。
  スキンシップは嫌いなベルクなのです。

  そうそう、最近由々しきことが。。。
  オフ会の自己紹介で芸を披露したときも例外ではなかったのだが、
  ベルクは最近「コンニチハ」を手抜きするんだな。
  ちょこっとやっておしまい。本当にいい加減。
  もう一度教え直さないといけないな。



10月10日(火)

  飼い主に似て律儀なベルクは、今朝はベルクパパの座椅子にゲボしてあった。
  会社から帰ったら、またゲボ。ちょっと続くなぁ。
  でも、元気だし食欲はあるし、特に問題はないと思うけれど、いつもと違うサインがないかどうかは、見落とさないようにしなくちゃ。

  オフ会で、実際にベルクに会ってみると、HPを見て考えていたより小さい、と言われた。
  そうかも。HPに載せる画像は、たいていベルクしか映っていないから、大きさの比較ができないし。
  昨日体重を測ったら22.4kg。男の子にしては確かに小さい。
  でも、アジリティをやっているので、足腰に負荷をかけないように、と考えると、この位がいいのかもしれない。
  (もっと少なくてもいい、と言われたこともある)

  オフ会のページに参加者一覧を載せました。
  ふ〜。

  今日のベルク
  帰宅したときのベルク。
こんなにカメラの方を
向いている画像は貴重。(笑)


10月9日(月)

  今朝起きたら、私の座椅子にゲボ。(ーー;)
  まったく失礼だわ。
  「これ、なに?」とベルクに聞いたら、一応反省のポーズは取っていたけどね。

  今日、ベルクはシャンプー。
  いつもの方にお願いした。
  ベルクはこの方が大好きで、さっさとお迎えの車に乗り込み、一度も振り返ることなく行ってしまった。
  いつものことなんだけど、ちょっとこの時は、飼い主としては寂しい。。。
  そして、ふっかふっかになって戻ってきた。
  いつまでも、この白さを維持してね。。。

  昨日のオフ会の写真を「サモイベント」にアップした。
  写真と名前が一致していなかったり、名前が違っていたら、お知らせください。。。



10月8日(日)

  今日は、山口から来てくれたゆきちゃんのオフ会。
  天気は晴天で、サモにはちょっと暑かったね。木陰があって助かった!

  総勢40頭ものわんこが集まりました。
  こんな盛大なオフ会も久しぶりだなぁ。

  ベルクは元気にガウガウしていました。(ーー;)
  去勢する前にオス同士で大喧嘩したことがあり、去勢してもそのことがトラウマとして残っていて、今でも未去勢サモは苦手。
  最初、らいむ君とは何事もなかったので、今日はうまくいくかな、と淡い期待を持ったのだけれど、
  福丸・蔵之輔君とはどうしてもダメで、そうなるとらいむ君ともダメになってしまったのが悲しかったなぁ。
  私は僭越ながら司会役を務めさせていただき、ベルクパパは写真を撮っていたので、ベルクはほとんど木に係留。
  ストレスたまりまくりのベルクには、かわいそうなことをした。
  って、最初からこうなるのはわかっていたんだけど。
  みんなと仲良くして欲しいとは思うけれど、こういうベルクと向き合って7年、それが無理なこともわかっている。

  終わりになって、同じ犬舎出身のクローカ君、ぷーちん君、コロンちゃんと記念撮影。
  ハウィちゃんはクローカ君や今日は来ていなかったけど犬橇仲間のラムちゃんと同胎だったんだ。
  気づかなくてごめんなさい。帰られたあと写真を撮りました。。。
  ベルクはクローカ君の存在に気づいていなかったので、知らん顔して、距離を離して1枚の写真に収めちゃいました。大成功!

  オフ会の写真は後日。。。
  意外と疲れたようで、今日は気力なし、です。すいません。。。



10月7日(土)

  今日は、しつけ教室の見習い研修に行ってきた。
  インストラクターになる課程で、まずアシスタントインストラクターという段階があり、そのために実際にしつけ教室で修行を積まなければならない。
  しつけ教室での内容は、たぶん今まで習ってきたことなんだろうけれど、今度は教える立場に立ち、生徒さんにきちんと伝えていく、ということは、全く別の次元の難しさがある。
  論理的に説明するのって、難しいものね。
  しばらくは、勉強に勉強だなぁ。

  明日はオフ会。天気はよさそう。というより、サモには暑いかも。
  とにかく、楽しみです。



10月6日(金)

  今朝、数日ぶりにカエルさん、ご帰還。
  気のせいか、身体を目一杯大きくして、全身で雨を受け止めているみたい。
  とにかく、ご無事でよかったっす。
  仕事から帰って見たときは、風を避けるためか、いつものレンガの上ではなく、木の根元でじっとしていた。
  雨、風とも峠は越したようで、明朝はもうどこかへお出かけしているかも。(笑)

  昨日のベルクの続き。
  散歩から帰ってきて、不機嫌なまま2階でPCをやり、1階に下りていったら、下でベルクが待っていたんだよね〜。
  その姿を見たら、不機嫌さはどっかへぶっとび、日記には「おやつ抜き」なんて書きながら、1時間も経たないうちにあげちゃいました。えへへへ。



10月5日(木)

  最近のベルクは、室内トイレでは滅多に用を済まさなくなってきた。
  雨で散歩へ行かないと、ずっとやらない。
  本当に限界が来たら、室内トイレを使うんだろうけれど、それまで我慢させるのも。。。
  (別に我慢なんぞせずに、いつでもやっていいのに。それとも、特に我慢しているつもりもないのかも。)
  これからは、台風でも来ているとき以外は、庭に出すことにした。

  今日はジムへ行ったので、ベルクパパがベルクの世話係。
  雨が降っていたので、庭でトイレをさせたらしいが、私が帰るときは、幸運にも霧雨程度だったので、うんちをさせるため、散歩へ出た。
  でも、やらないんだよね〜。(ーー;)
  ジムから帰って休むことなく外へ連れ出したので、私だって疲れている。早く家に帰りたい。
  そう思えば思うほど、ベルクはやらない。
  やがて雨が降ってきた。ベルクも濡れてきた。
  結局30分以上歩いたけれど、ベルクはやる気配すら見せなかった。
  一体これは何なの〜?嫌がらせ?いじめ?
  好き好んで夜中の11時過ぎに外を歩いたわけじゃないのに。
  ったく。もう、おやつ抜き。



10月4日(水)

  昨夜、ベルクは夕ご飯を全部もどしたのだが、ちょっと驚いたことがあった。
  頭で想像していた量より、多く戻した感じがしたのだ。
  水分を含むとは言え、あんなにあげているつもりはなかったのに。。。
  少なめにしているつもりでも、案外多すぎているのかも知れない。
  あんだけの量が、人間よりは小さい身体の胃に収まっていた、と想像すると、これから量は考えないといけないなぁ。

  今日も猫と遭遇。昨日と同じ猫みたいだった。
  猫との距離は50m程度。ベルクも気づき、じっと見つめている。
  やがて猫が逃げ出した。昨日と同じパターンだ。
  さて、今日のベルクはどう出るかな、と見ていたら、何とアイコンタクト♪
  偉いねぇ。「勝手に追いかけない、飼い主に許可を求める」を目標としてきた。
  今日はその通りだったね。

  涼しくなり、ベルクは小走りが復活。
  私もつきあって走ってみたら、珍しく今日は伴走。
  伴走はいいんだけど、ベルクに止まる気配なし。(笑)
  「どうして、走らなければならないんですか?」とベルクに聞いてみたら、
  「ボクもどうして走っているのかわからないんでしゅ」と答えた気がした。(爆)

  舌出しベルク
  今日のベルク。
笑いながら寝ているみたい。(笑)


10月3日(火)

  散歩のとき、久しぶりに猫を発見。
  ベルクはどうするかなぁ、と様子を見ていたら、リードの先端まで行き、猫に近づいて様子をうかがっている。
  リードの先端ではあるけれど、張ってはいない微妙なところ。
  リードを張ってはいけないから、なかなか考えたものである。(笑)
  やがて猫が逃げ出した。ベルクは追いかけるかなぁ、とリードを持つ手に力を入れたが、猫を見たあと、あきらめて散歩を開始した。
  ぶつぶつ文句は言っていたけれど。。。
  珍しいねぇ。走る猫を追いかけないなんて。
  「オイデ」と呼び戻すことは簡単だけれど、できればベルク自身の判断で、追いかけずについてきて欲しいと思ったから。。。今日は上出来だわ。

  散歩から帰って、ご飯も食べ、クレートで寝始めた。
  私もお風呂に入ろう、と何気なくベルクを見たら。。。顔を持ち上げてなにやら背中が波打ち始めた。
  「新聞、新聞。ベルクパパはまだ新聞読んでいないけれど、仕方がない、せめて時間が古くなってしまった朝刊を使おう」と、
  朝刊をベルクの前に差し出し、「ゲッ」。
  結局、夕ご飯で食べたものは全部はき出しちゃった。
  胃が空っぽになり、お腹が空いたベルクは、しばらくつきまとったけれど、またご飯をあげるつもりはなかった。
  早く寝て、朝を迎えるんだよ。(笑)



10月2日(月)

  北海道で、「丸山遠見」というところへ行こうとしたら、林道の入り口のゲートが閉まっていた、と日記に書いた。
  なぜ?いつまで?どこかで情報発信をしていないか、いろいろと調べた。
  「過去行きました」ということなら、いろんなサイトで書いてあるが、肝心の今どうなのか、がわからない。
  森林管理局のHPも見つけたけれど、関係することは何も書いていない。(ーー;)
  それでもしつこく調べたら、とあるブログでようやく発見した。
  メールも出したら、すぐに丁寧なお返事が返ってきた。
  何か、うれしいものだねぇ。
  突然のメールに、こう答えてもらって。

  一昨年の台風で甚大な影響を被り、未だに整備が終わっておらず、まだしばらくは閉まったままなのだそうだ。
  いつ開くか、はわからないらしい。
  その方は北海道の方で、たまに様子を見に行っているようなので、また何でも聞いてくださいって。
  こういう対応は本当にうれしいものだ。

  会社で栗をいただいた。
  夜、茹でて試食をしていると(今年初栗!)、後ろから痛い視線が。。。
  ベルクは栗が大好き。
  私は何も言っていないのに、形状からして”栗”だとわかったらしい。
  わざと背を向けていたんだけど、オスワリして、背中に穴があくんじゃないか、と思うほど強〜く見つめられた。
  でも、茹でたては熱いからねぇ、と(面倒なので)あげず。
  (ベルクは皮のままでは食べない。)
  明日、気が向いたら皮を剥いてあげるね。



10月1日(日)

  今日から10月。
  涼しくなってきたし、そろそろ心を入れ替えてトレーニングをしないとなぁ。
  最近は全くさぼっているから。(^_^ゞ

  今日はアニーちゃんのところへ遊びに行ってきた。
  前回行ったときの「北海道から帰ってきたらまた遊びに来るから、それまで元気でいるんだよ」と固く交わした約束を守ってくれた。
  今日も、なかなかベルクに厳しいアニーちゃん。
  でも、いいんだよ、気に入らないなら怒ったって。
  それがアニーちゃんの生きる力に少しでもプラスになれば。

  今度会うのは来週の相模湖でのオフ会だね。
  絶対会おうね。約束だよ。

  アニーちゃん