お泊まり日記

お泊まり日記のメニューページへ戻る


坂本の湯
坂本の湯

〒390-0303 長野県松本市浅間温泉3-31-30
Tel 0263-46-1097    Fax 0263-46-1098
http://www.sakamotonoyu.jp/
浅間温泉にある和風旅館。
ペットを大きさ関係なく受け入れ、同室までOKの貴重な宿だ。
3階建てだが、エレベータはなし。(^_^ゞ
料理は、夕食、朝食とも和食。
夕食は部屋食で、朝食は別部屋で取った。
もちろん犬OKである。
温泉は、源泉掛け流しで檜のお風呂だ。
いつでも入ることができる。
部屋にはお菓子とお茶の用意がある。
坂本の湯の部屋
温泉
ロビー
部屋には、テレビ、トイレ、洗面、タオル掛けが揃っている。
人間用のアメニティも全部揃っている。
旅館自体は土足で、部屋に入るとき、犬の足を拭く。
水の入ったバケツとタオルが用意していある。
他には、犬用の備品はとくにない。
足拭きセット
夕食
朝食
宿泊した日は、全て犬連れのお客だそうだが、
建物の構造がしっかりしているのか、
隣室の音も犬の声も、いっさい聞こえてこなかった。
大きな宿ではないが、こぢんまりとした静かな宿だ。
(とっても犬が泊まっているようには感じられない)
フロントに飾ってあったユリの匂いがとてもよかった。
犬について注意事はいっさいなし。
接客も丁寧、料理もおいしかった。
料理も一度に全部運んでくるのではなく、
分けて運んでくる心配り。
ただ、強いていえば、この料金ならば当然、
という気持ちもしないでもなかったかな。
こういった和風旅館で、犬連れ(大きさ関係なく)を
受け入れてくれるようになるとうれしい。
〜追記〜
料金体系だが、下記料金は「ペット同伴料金」となっていて、
ペット無しより3150円高い。
この差額がペット料金と受け取ることもできる。
ただ、利用人数分この「ペット同伴料金」となるので、
人数が多いとそれだけ「ペット料金」も高くなる。
(我が家は二人だから、ベルクが7300円もかかった計算になる)
頭数に関係ないので、多頭飼いの方には安くなるのかな。
気にしない方もいらっしゃるだろうが、
一応そういう計算になる、ということだけ、
書いておきます。(2006/10/11)
料 金・・・ 大人一人 21,000円(通年・犬同伴)
サモエド    上記込み
入湯税     150円
税込み
宿泊日・・・ 2005/11/19



トップページへ戻るよ